必須防寒対策フェイスマスク・ネックウォーマーの選び方

寒い時期にハーレーに乗るときやはり寒さが気になりますよね。全身が寒いとは思いますが、特に顔周りの寒さは厳しいものです。今回はそんな顔、首周りの防寒対策として、おすすめのフェイスマスク、ネックウォーマーの選び方を紹介します。

フェイスマスクやネックウォーマーには様々な種類があります。機能性、デザイン、素材、値段など迷うところがたくさんあると思います。自分の中で、一番重要視するポイントを決めてから商品を見比べるとよいでしょう。機能性のポイントとしては、ずり落ちてこない、保温性に優れている、着脱の方法が簡単などがあります。商品によってはずり落ち防止のために首のサイズに合わせて紐を締めることができるものもあります。また頭から被るタイプのもの、マジックテープで調節するものなど自分が使いやすいと思う商品を選んでみましょう。

素材は起毛処理で温かいフリース素材のものや防風機能付きのネオプレン素材のものがオススメです。冷たい風に耐えられないという人はこういった素材を使っている商品を検討するのはどうでしょうか。値段も2000円前後の手軽なものから5000円を超えるものまで幅が広いので、自分のお財布事情と相談して決めるのもよいと思います。例えば首だけを覆うネックウォーマーは付けたままコンビニなどの店舗に入っても違和感なく、人気があります。しかし、厳寒期には顔周りの防寒には少し弱いといったデメリットもあります。首元から頭部まで覆うことのできるフェイスマスクはヘルメットの隙間から侵入する冷気から守ってくれますが、コンビニなどの店舗に入る際にいちいち脱がなくてはいけないというデメリットもあります。また頭を覆ってしまうので、髪型が崩れる心配もあります。またフェイスマスクを購入し、ヘッドキャップを下ろしてネックウォーマーとして使用するという方法もあります。

フェイスマスクやネックウォーマーは様々な商品が展開されています。それぞれのメリット、デメリットをよく考え、自分が何を優先して商品を選ぶのかを決めて、気に入ったものを購入しましょう。